読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひたすらパンを焼くブログ

ホームベーカリーで色んなパンを焼いています

ゆず香る!ゆずピールと全粒粉入りのパン。4分の1のドライイーストでふんわりやわらか。

 f:id:yururimaaruku:20161031225915p:plain

ゆずの収穫の季節ですね。先日ゆずピール(皮)入りの全粒粉パンを焼きました。作ってみて驚きましたが、ゆずピールってパンにすごく合います。私がゆずが大好きなせいかもしれませんが、ゆずの香りがとても良く、ほんのり感じる酸味と甘みがちょうど良いです。

 

今回は、前回のさらに半分の量の小さじ4分の1のインスタントドライイーストにしてみました。ただし、ホームベーカリーの天然酵母モードを使用します。

 

さらに小麦の風味のある、ふんやりと柔らかいパンになりました。塩加減もちょうど良かったです。牛乳を使うと皮がしっかりとするそうです。

 

全粒粉は香ばしい風味がありますね。ゆずピールに合います。そのまま食べても美味しい。もちろん焼いてもいいですよ。これはぜひおすすめです!

 

 

スポンサードサイト

 

 

パンを焼きます

材料

f:id:yururimaaruku:20161031224439p:plain

強力粉 200g
全粒粉 50g
塩 3g
砂糖 15g
スキムミルク 6g

水 90g
牛乳 85g
バター 15g
インスタントドライイースト 小さじ4分の1

ゆずピール 30g

 


<コース>
天然酵母コース メニュー20
使用機種 Panasonic Panasonic SD-BMS106
焼き色 普通

 

ベーカリーにセット

小麦粉と全粒粉を傾斜をパンケースに入れます。インスタントドライイーストは穴をあけて埋め込みます。ここではインスタントドライイーストはドライイースト入れは使用せず、パンケースに入れてしまいます。

f:id:yururimaaruku:20161031222419p:plain

はい、今回はきちんと小さじ4分の1です。メモリは8分の1ですが、4分の1です。こんなに少なくてもおいしく焼きあがりました。むしろ風味が良かったです。

f:id:yururimaaruku:20161031230821p:plain

塩分控えめにしたいので、塩はきっちりと量ります。

f:id:yururimaaruku:20161031222520p:plain

 

粉とバターの入れ方にもコツがあります。なぜそうするのか・・本の中で分かりやすく解説されています。レシピ分量も本の内容とは異なります。詳しくは書けないので・・ぜひこちらの本をご覧ください。

「少しのイーストで ホームベーカリー 天然酵母コースでゆっくり発酵」の本を買いました - ひたすらパンを焼くブログ

f:id:yururimaaruku:20161031222642p:plain

パンケースをベーカリーに入れました。

f:id:yururimaaruku:20161031222853p:plain

ゆずピールをセット

ゆずピールをドライフルーツのケースに入れました。パンケースとドライフルーツの入れる順番を間違えないように慎重に。私は2度程、逆にしてしまって軽い悲劇が起きました。

f:id:yururimaaruku:20161031223055p:plain

天然酵母メニュー20番を使います。天然酵母を使っていないですがこれです。発酵時間が長いのがポイントです。

f:id:yururimaaruku:20161031223317p:plain

焼き工程の前に覗いてみました。いい感じに膨らんでいます!!黄色く見えているのはゆずピール。茶色の点々は全粒粉の色です。いい色。

f:id:yururimaaruku:20161031223506p:plain

 

焼き上がり

こんがり甘くていい香り。

f:id:yururimaaruku:20161031224344p:plain

 

2回目はキヌアを入れて焼いてみました

1回目がとても良かったので、すぐに無くなってしまいました。2回目には話題のスーパーフード、キヌアを入れてみました。大さじ2杯ほどを直接パンケースに入れて焼きました。

 

表面のプツプツがキヌアです。味はあまり変わらないです。心持ち香ばしいような・・。時々プチプチと鳴って食感が面白いです。乾燥キヌアの使い道に困ったらパンに入れて焼くのはおすすめです。

f:id:yururimaaruku:20161031223714p:plain

分かりにくいでしょうか。ふんわりとした断面をお伝えしたくて写真に撮りました。そのままだとふんわり。

f:id:yururimaaruku:20161031224042p:plain

今回は焼いてバターをつけていただきました。焼くとサクサクになります。

f:id:yururimaaruku:20161031224207p:plain

 

 

買い足したドライフルーツ

ゆずピール

f:id:yururimaaruku:20161031221910p:plain

袋を開けた瞬間からいい香りです。このままいただいても美味しい。文句なしの大好きな味です。ヨーグルトに入れて戻しても美味しそうです。ただ、100gで400円と中々上等です。奮発しました。貴重なので少しずつ使います。今回は20gを刻んで使いました。f:id:yururimaaruku:20161031222251p:plain

 

クランベリー

f:id:yururimaaruku:20161031230029p:plain

クランベリーは少し酸味があって好きです。そして赤い色がかわいいですね。以前はよくクルミとクランベリーと全粒粉のパンを焼いていました。また再開しようと思います。次はこのクランベリーのパンを焼こうと思っています。


今回は小麦粉の5分の1を全粒粉にしました。在庫が少なかったので、この量にしましたが、もっと多くても大丈夫だと思います。パンの本には「ドライフルーツは100gまで」とあります。結構いけますね。笑


昼食用にパンを切って持っていきました。職場にはトースターが無いのでそのまま食べましたが、常温で十分美味しいです。柔らかいです。

 

昨夜のカレー鍋の残りとパンでお昼にしましたが、ちょうど良かったです。全粒粉のパンは食べ応えがあってカレーに合います。

 

▼富澤商店は大好きなお店です。近くに行ったら必ず寄ります。オンラインショップもありますよ!おすすめ。

お菓子、パン作りなら【TOMIZ(富澤商店)オンラインショップ】

 

パンフェスタに行ってきました

f:id:yururimaaruku:20161031231334p:plain

私の場合、「今度はどんなパンを焼こうかな」の視察です。実際にパンを見ると、意欲がわきます。いいヒントになりました。美味しそうなベーグルもたくさんあり、食パンに応用出来ないかなと思って見ていました。

 

天然酵母、春よ恋い、ゆずピール入りパン食パンが500円台で売っていました。そのお値段を見てさらにやる気になりました。笑

 

天然酵母を発酵中です

f:id:yururimaaruku:20161031230128p:plain

ホシノ天然酵母です。Panasonicのパンの本でも「ホシノ天然酵母」を使ってください」と指定されているのですよ。1ブランドを指定するとはすごいですね。

 

以前これを使って焼いていたことがあります。酵母を24時間かけて発酵させてないといけないので、なかなかできていませんでしが。ブログを始めたので、やる気になりました。次は天然酵母パンを焼いてご紹介します。

 

おまけ

今回のゆずピールのパンは家族にも好評で、いつも「どう?」と聞いても「うん」としか言わない夫が、珍しく自分から「今日のパンは美味しかった」と言いました。

 

ではまたお会いしましょう。